イベント紹介 2018年6月13日(水)(農林水産省「気候変動対応等における植物遺伝資源をめぐる国際状況」セミナー)

ABS関連のイベントをご紹介いたします。

1. 農林水産省「気候変動対応等における植物遺伝資源をめぐる国際状況」セミナー
日時:平成30年6月13日(水) 13時30分~16時00分(受付開始13時00分)
会場:三田共用会議所3階大会議室(東京都港区三田2-1-8)http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/event/uni/mita.html
 内容:
(1) 植物遺伝資源の利用に関する国際状況について ITPGRFA事務局長ケント・ンナドジィ氏
(2) 海外からの植物遺伝資源の円滑な導入と人的ネットワークの構築 東京農大教授入江憲治氏
(3) 気候変動や食料安全保障に対するFAOの取組 FAO駐日連絡事務所長ンブリ・チャールズ・ボリコ氏
(4)我が国の農業分野における気候変動適応策について 農水省大臣官房政策課環境政策室長中川一郎
(5)名古屋議定書をめぐる情勢について 環境省自然環境局自然環境計画課生物多様性主流化室長長田啓氏
(意見交換、質疑応答の時間有り)
<インターネットによるお申込み先> 6/7 17時〆
【ご参考:プレスリリース】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です