第3回ABS講習会 (2018/9/4)

国立遺伝学研究所 ABS学術対策チームでは、9月4日に東京で第3回ABS講習会を開催いたしました。
台風の中、多数のご参加の皆様のご出席、誠にありがとうございました。

(※ 講習会の内容は、第一回(東京 6/15)、第二回(大阪 6/22)と同じです。)

1. 概要

本講習会では、大学・研究機関の体制構築からABSに関する対応の実例などについて紹介します。

2. 開催日時及び場所

日時:2018年9月4日(火)13時30分-15時30分(開場:13時)
場所:TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター カンファレンスルーム217
所在地:〒103-0028 東京都中央区八重洲1-2-16
会場URL:https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-tokyo-nihombashi/access/

3. 講習会内容

1)基礎情報(生物多様性条約、名古屋議定書、国内指針)について
2)大学・研究機関におけるABS 対応体制の構築
3)ABS 対応体制の運営(学内フロー、契約書雛形)
4)各国におけるABS情報の紹介

4. 募集人数

50名(先着順)

5. 参加申込要領

1)申込方法
以下のURLより、お申し込みをお願いいたします。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfV9efp49et8yWU2NKftMLQ_QLdAlnvg6yq_wW7B_srJCmXlQ/viewform
Webからのお申し込みが上手く行かない場合は、下記のお問い合わせ先までメール、電話、またはファックスにてお問い合わせ下さい。
2)申込締切
平成30年8月28日(火)17時00分まで
受付は先着順と致します。参加申込者が募集人数に達した場合は、誠に勝手ながら募集期間より早く受付を締め切らせていただきますのでご了承下さい。

お問合せ先

国立遺伝学研究所 ABS学術対策チーム

担当者: 鈴木、鹿児島、岡村、中田
〒411-8540静岡県三島市谷田1111
TEL: 055-981-5831 FAX: 055-981-5832
e-mail: abs@nig.ac.jp