ABSショートウェビナー:遺伝資源提供国のABS関連法の運用により生じた最近の事案「学術論文の撤回」(2/5)を開催しました。

遺伝資源提供国におけるABS関連法が厳密に運用されることにより『発表済みの論文が撤回される』という事案が、
最近立て続けに発生しております。そこで、これらの件に関する情報を共有し同様の出来事を回避するため、ABS
学術対策チームは、2021年2月5日(金)10時30分から ABSショートウェビナー:遺伝資源提供国のABS関連法の運用
により生じた最近の事案「学術論文の撤回」を開催いたしました。多数のご参加、誠にありがとうございました。

1. 概要

10:30 – 10:50 「マレーシア サバ州の遺伝資源に関わる学術論文二編の撤回」
講演:石田 孝英 先生
(国立研究開発法人 国立環境研究所 高度技能専門員)

10:50 – 11:10 質疑応答・ディスカッション
司会:菊地 波輝 先生
(東京都立大学理学研究科生命科学専攻 特任研究員/東京都立大学ABSアドバイザリーチーム)

  参考文献:
  1. 甲虫の新種記載に関する論文【撤回済】
    https://www.tandfonline.com/doi/abs/10.1080/00222933.2019.1709669
  2. クワガタの分類の見直しに関する論文【撤回済】
    https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S2287884X20300789#!

  注)本ウェビナーの概略は、今回の講演者である国立環境研究所 石田孝英先生の書かれたブログで紹介されています。
    https://abs-cbd.blogspot.com/2021/01/absretraction2.html

2. 開催日時、配信方法、参加登録、視聴方法

開催日時:2021年2月5日(金) 10時30分-11時10分(40分)予定
配信方法:ウェビナー(Zoom)
参加登録:下の6.参加登録 にある、「参加登録」よりご登録下さい。
視聴方法:参加登録時にご記載のメールアドレスに届いた登録完了メール、
又はリマインドメールにある、「ここをクリックして参加」よりご参加下さい。

10時15分に接続開始予定です。(接続確認をお願いします。)
10時25分までにご参加をお願いします。

3. 資料入手方法

開始1時間前(午前9時30分頃)に送信予定のリマインドメールに、資料ダウンロード方法を記載いたします。

4. 事前質問のお願い

参加登録時に、本会に関する質問をお寄せ頂く「質問とコメント」欄を設けております。
ご質問がございましたらご記載をお願いいたします。

5. 言語

日本語

6. 参加登録

本会は終了いたしました。

 

【お問合せ先】
国立遺伝学研究所 ABS学術対策チーム
〒411-8540静岡県三島市谷田1111
TEL: 055-981-5831 FAX: 055-981-5832
e-mail: abs@nig.ac.jp URL: http://idenshigen.jp/