大学・研究所での学術研究に対する名古屋議定書/ABS対応のスペシャリスト

相談窓口

  • HOME »
  • 相談窓口

相談窓口

海外から遺伝資源を入手するにはどのような手続きが必要なのか? 海外に遺伝資源を送りたいが、どのように生物多様性条約に対応すればいいのか? など、それぞれ、相談に乗り、契約作成、契約のチェックなどを行い、入手を支援いたします。 また、大学で体制を構築したいなどの支援もしています。

 

お問い合わせ・アクセス

お問い合わせ

メール: abs@nig.ac.jp
住 所: 〒411-8540 静岡県三島市谷田1,111 国立遺伝学研究所
電話番号:055-981-5831、ファックス:055-981-5832

アクセス

地図、交通情報などについてはこちらをクリックして下さい。

PAGETOP
Copyright © ABS学術対策チーム All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.