大学・研究所での学術研究に対する名古屋議定書/ABS対応のスペシャリスト

ブラジル

brazil_n_150  ブラジル

Brazil ブラジル

生物多様性条約 締約国(1994年 5月29日 加盟)
名古屋議定書  未締約国(2011年 2月 2日 署名)

概要

・ 遺伝資源の利用や国外送付等に際しては、登録簿への登録を義務付けている。
・ 登録を行えば、名古屋議定書の定めるいわゆるPIC、すなわち権威ある当局による事前合意
は不要である。
・ ただし、伝統的知識を利用する際には事前合意(PIC)が必要。
・ 2015年に、生物多様性法の発効により大枠が決まったばかりであり、詳細は同法施行規則
の制定が待たれる。

PICの取得方法

登録制のため、PIC取得は不要

関連法規

Provisional Act No 2, 186-16,

② RESOLUÇÃO Nº 12, DE 25 DE MARÇO DE 2004

③ RESOLUÇÃO Nº 17, DE 30 DE SETEMBRO DE 2004

④ RESOLUÇÃO No 20, DE 29 DE JUNHO DE 2006

⑤ DECRETO Nº 3.945, DE 28 DE SETEMBRO DE 2001

⑥ DECRETO Nº 5.459, DE 7 DE JUNHO DE 2005

⑦ DECRETO Nº 6.915, DE 29 DE JUNHO DE 2009

⑧ LEI No13.123, DE 20 DE MAIO DE 2015

その他:
⑨ MENSAGEM Nº 147, DE 20 DE MAIO DE 2015.

邦訳・対訳:
ブラジル暫定措置令msr-abs-br-en (ABS学術対策チーム仮訳)

ブラジル決議12ガイドラインmsr-abs-br12-po(ABS学術対策チーム仮訳)

ブラジル決議17バイオプロスペクティングmsr-abs-br13-po(ABS学術対策チーム仮訳)

ブラジル決議20遺伝資源輸送msr-abs-br15-po(ABS学術対策チーム仮訳)

⑤政令3945号(2001年9月)Brazil_ABS_Decree_no3945_20010928(環境省暫定訳)

⑥政令5449号(2005年6月)Brazil_ABS_Sanction_Decree_no5459_20050607(環境省暫定訳)

⑦政令6915号(2009年7月)Brazil_ABS_Share_Rate_Decree_no6915_20090729(環境省暫定訳)

⑧法令13123号(2015年5月)Brazil_ABS_Law_no13123_20150520_rev2(環境省暫定訳)

⑨通信第147号(2015年5月)Brazil_ABS_Law_Vetoes_no147_20150520(環境省暫定訳)

連絡先

国内の権威ある当局(Competent National Authorities)

Genetic Heritage Governing Council
cegen@mma.gov.br

ABS についての国内の中央連絡先 (National Focal Point)

Ms. Clarissa Nina
Head Environment Division Ministry of External Relations Esplanada dos Ministérios Bloco H – Anexo I, 4º andar, sala 439 70170-900 Brasilia DF
clarissa.souza@itamaraty.gov.br
dema@itamaraty.gov.br

※ その他の連絡先については CBD サイトを参照
http://www.cbd.int/countries/nfp/?country=br

その他

ABS関係の情報が掲載されているサイト(参考)

独立行政法人 製品技術基盤機構(NITE) 
生物多様性条約関連国別情報(ブラジル)http://www.nite.go.jp/nbrc/global/countries/brazil_cbd.html

PAGETOP
Copyright © ABS学術対策チーム All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.