大学・研究所での学術研究に対する名古屋議定書/ABS対応のスペシャリスト

ベトナム

ベトナム ベトナム

Viet Num ベトナム

生物多様性条約 締約国(1995年 2月14日 加盟)
名古屋議定書  締約国(2014年 4月23日 批准)

概要

•2008年に制定された生物多様性法により、国は、遺伝資源にアクセスする場所や目的に応じて、組織及び個人に対し、遺伝資源の管理を任命することになっている。
•PIC取得申請に先立ち、任命された組織及び個人とアクセスと利益配分に関する契約を締結する。
•締結された契約が、当該地域(コミューン)の人民委員会の認証を受け、かつ、アクセス認可権限を有する国家管理機関の求める所定の要件を満たせば、アクセス認可が付与される。
※ なお、法律上は上記のようなプロセスを定めているが、具体的な制度がまだ整って
いないのが現状であるため、詳細は National Focal Point等へ尋ねることを勧める。

チャート

チャート(ベトナム)

関連法規

Biodiversity Law 2008

対訳:
① 邦訳:ベトナム生物多様性法
ベトナム生物多様性法msr-abs-vn-en_日本語(ABS学術対策チーム仮訳)

連絡先

ABS についての国内の中央連絡先 (National Focal Point)

Ms. Nhan Thi Thanh Hoang
Deputy Director Biodiversity Conservation Agency Vietnam Environment Administration
hnhan@vea.gov.vn
hoangnhan.bca@gmail.com

※ その他の連絡先については CBD サイトを参照
http://www.cbd.int/countries/nfp/?country=vn

その他

PAGETOP
Copyright © ABS学術対策チーム All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.